新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての情報

日本語教室のオンライン実施について

この記事(きじ)は、次(つぎ)の言語(げんご)でも読(よ)めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

4月7日(水)、大阪府で「大阪モデル」の赤信号が点灯し、医療非常事態宣言が発出されました。これをうけ、箕面市国際交流協会の日本語教室を当面の間、オンラインで実施します。

1、開催時間と開始日

ひがしにほんご
開催時間:日曜日 10:00~11:30
開始日:4月18日(日)

ささゆり
開催時間:火曜日 10:00~11:00
開始日:4月13日(火)

せいなんにほんご
開催時間:水曜日 19:00~20:30
開始日:4月14日(水)

あかね
開催時間:木曜日 10:00~11:00
開始日:4月15日(木)

ひまわり
開催時間:金曜日 10:30~11:30
開始日:4月16日(金)

萱野にほんご
開催時間:金曜日 19:00~20:30
開始日:4月16日(金)

2、対象

これまで各教室に参加していた学習者

※参加方法はメールでお知らせします。
※新しく参加したい人は、事務局 info@mafga.or.jp までメールで相談してくださ
い。教室によって参加できない場合もあります。
※実際の教室が再開されたときに参加を継続できる人を対象としています。

以上

この記事(きじ)は、次(つぎ)の言語(げんご)でも読(よ)めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

多言語による生活相談窓口

各機関への問合せが難しい場合は、MAFGA(箕面市国際交流協会)へご連絡ください。職員がお手伝いします。

TEL: 072-727-6912
Email: soudan@mafga.or.jp
日時:火曜日から日曜日 9:00~17:00
受付方法:来館、メール、電話
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語

子育てや教育、仕事、医療、福祉、在留資格など、生活での悩みや困りごとに対応します。秘密厳守。相談は無料です。

COVID-19MAFGAからのお知らせこども・教育
シェアする
みのお多言語ポータル
タイトルとURLをコピーしました