新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての情報

船場地区複合公共施設での証明書発行 ※緊急事態宣言の間は閉館しています。

この記事(きじ)は、次(つぎ)の言語(げんご)でも読(よ)めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

2021年5月1日(土)に箕面船場阪大前駅の前に複合公共施設がオープンします。5月3日(月)からは、地下1階の防災センターで証明書の発行サービスが始まります。この複合公共施設には、生涯学習センター、図書館、駐車場、文化芸能劇場(劇場は8月1日にオープン予定)があります。

(1) 証明書を発行できる曜日と時間

火曜日から日曜日の10:00~17:00 (月曜日はできません。)

※月曜日が祝日のときは発行できます。年末年始は発行できません。

(2) 発行できる証明書

a.住民票の写し、b.住民票記載事項証明書、c.印鑑登録証明書、d.市・府民税課税証明書

(3) 証明書発行の申込みができる人

証明書が必要な本人、またはその人と同じ世帯の人

※申込みをするときには、本人確認書類(自分であることを確かめるための書類で、運転免許証・在留カード・パスポートなどのどれか一つ)を見せてください。

※印鑑登録証明書をもらいたいときは、印鑑登録証(磁気カード)を必ず持って行ってください。

問合せ:窓口課

電話:072-724-6726 FAX:072-724-0853

e-mail:simin@maple.city.minoh.lg.jp

この記事(きじ)は、次(つぎ)の言語(げんご)でも読(よ)めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

多言語による生活相談窓口

各機関への問合せが難しい場合は、MAFGA(箕面市国際交流協会)へご連絡ください。職員がお手伝いします。

TEL: 072-727-6912
Email: soudan@mafga.or.jp
日時:火曜日から日曜日 9:00~17:00
受付方法:来館、メール、電話
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語

子育てや教育、仕事、医療、福祉、在留資格など、生活での悩みや困りごとに対応します。秘密厳守。相談は無料です。

カテゴリーなし
シェアする
みのお多言語ポータル
タイトルとURLをコピーしました