妊娠している人と同居の家族はワクチンの優先接種ができます

印刷する / Print this page

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語) Tiếng Việt (ベトナム語)

新型コロナウィルスの感染を防止し重症化リスクを抑えるために、妊娠している人とパートナー・同居の家族は、優先的にワクチン接種ができます。

1、箕面市での優先接種
対象:箕面市に住んでいる妊娠している人、そのパートナー、同居の家族
会場:大阪青山大学 箕面キャンパス(急な坂の上にあります。大学内まで自動車で行くことができます。)

実施時期:
・1回目接種:2021年9月8日(水)~18日(土)のうち、水曜日~土曜日
・2回目接種:2021年10月6日(水)~16日(土)のうち、水曜日~土曜日
※日曜・月曜・火曜はありません。
ワクチン名:モデルナ社製ワクチン
予約方法:箕面市の新型コロナワクチン予防接種コールセンター予約専用ダイヤル(072-727-6861)に電話。

予約に必要なもの:箕面市が発行した接種券番号、出産予定日
接種の時に必要なもの:接種券、本人確認書類(免許証、在留カードなど)、予診票、母子健康手帳

詳しくはホームページを見てください。
https://www.city.minoh.lg.jp/kenkou/ninpuwakchin.html

2、大阪府での優先接種
対象:大阪府に住民票のある妊娠している人、そのパートナー
会場: マイドームおおさか
実施時期:2021年9月6日(月)から2021年11月30日(火)(予定)
ワクチン名:モデルナ社製ワクチン
予約方法:毎週金曜日16時から翌週分の予約ができます。インターネット・LINEから予約システムにアクセスしてください。

予約に必要なもの:接種券、母子手帳
予約システム:https://osaka-mvc.com/moderna.html
詳しくはホームページを見てください。
https://www.city.minoh.lg.jp/kenkou/c19v/index.html#ninpu

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語) Tiếng Việt (ベトナム語)

多言語による生活相談窓口

各機関への問合せが難しい場合は、MAFGA(箕面市国際交流協会)へご連絡ください。職員がお手伝いします。

TEL: 072-727-6912
Email: soudan@mafga.or.jp
日時:火曜日から日曜日 9:00~17:00
受付方法:来館、メール、電話
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語

子育てや教育、仕事、医療、福祉、在留資格など、生活での悩みや困りごとに対応します。秘密厳守。相談は無料です。

健康緊急情報
シェアする
みのお多言語ポータル
タイトルとURLをコピーしました