フォーラムシアター2022「日常の中の多様性」 第3回

印刷する / Print this page

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

多様性をテーマに、毎日の生活で出会う困った事柄や場面を想定した短い劇の台本を作り、その後でその劇を実際に演じます。
日時:11月23日(水・祝) 9:30~16:30
(これまでに参加したことのある人は10:00~)
※午後の部(13:30~16:30)だけに参加することもできます。
場所:多文化交流センター comm cafe
内容:午前の部 短い劇の台本を作り、劇の練習をする。
午後の部 劇を演じる、または鑑賞する。
劇の場面について意見交換をして、
解決方法を演じてみる。
費用:¥3,000 (MAFGA賛助会員は無料)
定員:5人 (午後の部だけ参加は10人)
※フォーラムシアターは年4回開催します。第4回は2023年1月の予定です。

 

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

多言語による生活相談窓口

各機関への問合せが難しい場合は、MAFGA(箕面市国際交流協会)へご連絡ください。職員がお手伝いします。

TEL: 072-727-6912
Email: soudan@mafga.or.jp
日時:火曜日から日曜日 9:00~17:00
受付方法:来館、メール、電話
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語

子育てや教育、仕事、医療、福祉、在留資格など、生活での悩みや困りごとに対応します。秘密厳守。相談は無料です。

MAFGAからのお知らせ
シェアする
みのお多言語ポータル
タイトルとURLをコピーしました