子宮頸がん予防ワクチン接種のお知らせ

印刷する / Print this page

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) English (英語)


子宮頸がん予防ワクチン(シルガード9)は、2023年4月1日から無料で受けられるようになりました。また、そのワクチンを中止していた期間に接種する機会を失ってしまった女性も、キャッチアップ接種として無料でこのワクチンを受けられます。中学1年生には7月に予診票を送りました。前に予診票が届いたのに、まだ接種していない人も、届いた予診票をそのまま使うことができます。箕面市に引っ越してきたばかりの人などで予診票が届いていない人は、子どもすこやか室に問い合せてください。
◆定期接種の対象となる人
2007年4月2日~2012年4月1日に生まれた女性
◆キャッチアップ接種の対象となる人
1997年4月2日~2007年4月1日に生まれた女性
詳しいことは問い合せるか、箕面市のホームページを見てください。
問合せ:子どもすこやか室
電話:072-724-6768 FAX:072-721-9907
e-mail:sukoyaka@maple.city.minoh.lg.jp

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) English (英語)

多言語による生活相談窓口

各機関への問合せが難しい場合は、MAFGA(箕面市国際交流協会)へご連絡ください。職員がお手伝いします。

TEL: 072-727-6912
Email: soudan@mafga.or.jp
日時:火曜日から日曜日 9:00~17:00
受付方法:来館、メール、電話
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語

子育てや教育、仕事、医療、福祉、在留資格など、生活での悩みや困りごとに対応します。秘密厳守。相談は無料です。

こども・教育健康
シェアする
みのお多言語ポータル
タイトルとURLをコピーしました