夜間・休日の診察は豊能広域こども急病センターへ

印刷する / Print this page

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

豊能広域こども急病センターでは、急に病気になった中学生以下の子どもの診察を行っています。
◆受付時間
月曜日~金曜日:18:30~翌朝6:30
土曜日:14:30~翌朝6:30 (8月12日のみ8:30から)
日曜日・祝日:8:30~翌朝6:30
◆診察の始まる時間
月曜日~金曜日:20:00
土曜日:15:00 (8月12日のみ9:00から)
日曜日・祝日:9:00
※豊能広域こども急病センターでは内科の病気の診察だけを行っています。ケガ・やけど・まちがって物を飲みこんだときなどは、市立病院に相談してください。
※受診には健康保険証、医療証などが必要です。必ず持って行ってください。
※センターの順番待ちの状況は、ホームページから確かめることができます。
問合せ:豊能広域こども急病センター
電話:072-729-1981 FAX:072-728-4194

この記事は次の言語でも読めます: 한국어 (韓国・朝鮮語) 简体中文 (中国語) English (英語)

多言語による生活相談窓口

各機関への問合せが難しい場合は、MAFGA(箕面市国際交流協会)へご連絡ください。職員がお手伝いします。

TEL: 072-727-6912
Email: soudan@mafga.or.jp
日時:火曜日から日曜日 9:00~17:00
受付方法:来館、メール、電話
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語

子育てや教育、仕事、医療、福祉、在留資格など、生活での悩みや困りごとに対応します。秘密厳守。相談は無料です。

こども・教育健康
シェアする
みのお多言語ポータル
タイトルとURLをコピーしました