新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての情報

(公財)箕面市国際交流協会

生活

フードドライブ

フードドライブは、家庭やスーパーなどで余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、地域の人たちで分かち合う活動です。MAFGAでは、箕面市社会福祉協議会の協力を受け、外国人市民に食べ物を配っています。 受け取る方法 comm caf...
COVID-19

緊急事態措置の内容(やさしい日本語)

緊急事態措置の内容(やさしい日本語)
カテゴリーなし

「小学校多文化理解プログラム」の講師募集

箕面市内の小学校で、自分の国の文化や遊び、歌、ダンスなどを紹介してみませんか? 研修がありますので、初めての人も安心して登録してください。 内容: (1) 研修会:5月下旬に1~2回(交通費が出ます。) (2) 小学校での授業:202...
MAFGAからのお知らせ

MAFGA「インターン」募集!

外国人市民にとって、箕面市をもっと住みやすい町にするために、どんなことが必要だと思いますか? また、そのために、あなたはMAFGAでどんなことができると思いますか? 私たちといっしょにMAFGAで仕事をする「インターン」を募集します。 契...
こども・教育

東図書館が新しくなりました

新しい東図書館の中は、「にぎやかエリア」と「一般エリア」の2つに分かれています。「にぎやかエリア」では、子どもたちがのびのびと安心して過ごすことができます。絵本や子育ての本、雑誌がそろっています。おむつの交換台や授乳室、お弁当を食べる場所も...
こども・教育

園児の安全を守るキッズゾーン

箕面市では、保育園や幼稚園などの周り、半径500mの道路を「キッズゾーン」とします。園児が散歩など園の外での活動を安全に行うことができるように、作りました。道路の上に「キッズゾーン」と書いてあります。キッズゾーンでは速度を落として走り、より...
カテゴリーなし

外国人市民が安心して暮らすために 災害に備えて取り組んでいること

自然災害の多い日本では、災害があったときに何をしたらいいか分からない、災害情報を理解できないという理由で、不安を感じる外国人市民は多くいます。そのため、箕面市では次の4つのことを行っています。 ◆外国人防災アドバイザーがいます ...

「箕面まごころ応援カード」の申込み受付け中

「箕面まごころ応援カード」を利用してください。このカードは、箕面市にある約500の店で、見せるだけで割引やプレゼントなどのサービスをしてもらえるカードです。使える店にはステッカーが貼ってあります。店によってサービスの内容が違います。使える店...
생활

コンビニや郵送で証明書を受け取ることができます

4月は市役所の窓口がとても混みます。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、住民票の写しなどの証明書は郵送やコンビニで受け取りましょう。証明書を受け取るときに、マイナンバーカード(個人番号カード)と、マイナンバーカードの暗証番号が必要です。...
カテゴリーなし

船場地区複合公共施設での証明書発行 ※緊急事態宣言の間は閉館しています。

2021年5月1日(土)に箕面船場阪大前駅の前に複合公共施設がオープンします。5月3日(月)からは、地下1階の防災センターで証明書の発行サービスが始まります。この複合公共施設には、生涯学習センター、図書館、駐車場、文化芸能劇場(劇場は8月1...
タイトルとURLをコピーしました